コストコの定番人気ロティサリーチキンはいつでも気軽に丸鶏が楽しめてホームパーティーにもぴったり!

コストコデリカ ロティサリーチキン

コストコデリのロティサリーチキン

Kirkland Signature Rotisserie Chicken
699円(税込)丸ごと1羽
おすすめ度:★★★★★

コストコで定番人気のロティサリーチキンは、丸ごと1羽のチキンが699円というとってもお買い得な商品です。

クリスマスくらいしか馴染みがない鶏丸ごと1羽を使ったチキンをいつでも買うことができて、毎日店内で作っているのでいつでも熱々の焼き立てを買うことができるのも魅力の1つです。

コストコに土日や祝日に行くとロティサリーチキンが売り切れている時があるくらい人気の商品で、クリスマスシーズンやイベント時期には長蛇の列ができたり整理券が配られて売り切れが続出する時があります。

国産鶏ではなくブラジル産やアメリカ産の鶏肉が使われているため苦手な方もいるみたいですが、臭みなどはほとんど気にならないです。

鶏ガラで出汁をとったり余ったチキンを使って、参鶏湯やカレーや炊き込みご飯などにアレンジすることもできます。

食べ切れない時は冷凍保存もできますし、アレンジやリメイクをして楽しむことができるので、買って後悔なしの定番人気おすすめ商品です。

コストコデリのロティサリーチキン
  • 製造元:コストコ店内
  • 内容量:1羽
  • 消費期限:加工日を含めて2日間
  • 保存方法:持ち帰り後は4℃以下の冷蔵庫で保存
  • カロリー100gあたり:177kcal・たんぱく質16g・脂質13g・炭水化物0g・食塩相当量1.0g
  • 原材料:鶏肉(アメリカ産)・食塩・砂糖・ぶどう糖/ポリリン酸Na・加工デンプン・増粘剤(カラギナン)・香辛料抽出物・乳化剤
  • ※お肉はブラジル産鶏肉が多いですがアメリカ産の時もあります。
コストコデリのロティサリーチキン

容器は電子レンジ対応ですので、容器ごと温めることが可能です。
コストコのロティサリーチキンは価格が安いだけではなくて、柔らかくてジューシーでとっても美味しいのでリピーターが多いです!

コストコデリのロティサリーチキン

表面はこんがりと焼けていて、中は味がしっかりと染み込んでいてしっとりジューシーです。
約20cmくらいのサイズで、4~6人くらいで食べると丁度よい量です。

コストコデリのロティサリーチキン

鶏肉の足と手羽の部分は青いゴムで固定されているので、裏返してゴムを取った方が切り分けがしやすいです。

コストコデリのロティサリーチキン

固定用のゴムは足の部分から簡単にとることができます。

コストコデリのロティサリーチキン

シンプルな味つけで鶏肉の味が楽しめるためそのまま食べても十分美味しいです。
味に飽きたり残ったりしたチキンは、サラダやサンドイッチに入れたりアレンジして食べるのがおすすめです。

コストコデリのロティサリーチキン

大人数が集まるホームパーティーなどは、ホールのまま丸ごとお皿に盛りつけると豪華で迫力がでておすすめです。

コストコデリのロティサリーチキン

ほんのり塩味なので、お好みでレモンや塩コショウをしたり、BBQソースやサンバルで食べるのもおすすめです。
パーティーやクリスマスなどのイベントでも大活躍してくれます。

ロティサリーチキンが残ったらラップやプレス&シールで包んで、冷凍保存もできます。

コストコのロティサリーチキンの切り分け方

関連記事

今回はコストコで大人気のロティサリーチキンですが、日本では鶏の丸焼きを食べる機会があまりないので、購入してから扱い方に困る時がありますよね。そこで今日は、コストコ ロティサリーチキン の切り方をご紹介したいと思います! さらに、保存方法と[…]

コストコのロティサリーチキン

コストコのロティサリーチキンで作る鶏ガラスープ

コストコデリのロティサリーチキン

食べ終わった鶏ガラにお水・スライス生姜・ニンニク・ネギの青い部分を入れて、沸騰したら弱火~中火でじっくり60分くらい煮込みます。

コストコデリのロティサリーチキン

鶏ガラの出汁がでたら不要になった具材を取り出して、細かい具材は濾すかかす揚げなどですくいます。

コストコデリのロティサリーチキン

鶏ガラスープの出来上がりです。
多めにできた時は保存容器に入れて、冷凍保存することもできます。

コストコのロティサリーチキンを絶品カレーにアレンジ

コストコデリのロティサリーチキンでカレー

鶏ガラスープに玉ねぎ・ニンジン・じゃがいも・ロティサリーのほぐし身を加えて、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。
ロティサリーチキンから鶏ガラスープをとらない時は、チキンブイヨンやコンソメキューブなどの出汁を使います。

コストコデリのロティサリーチキンでカレー

野菜が柔らかくなったらカレースパイスまたは、カレールーを加えます。

コストコデリのロティサリーチキンでカレー

さっと煮込めばロティサリーチキンを使ったカレーの出来上がりです。

コストコデリのロティサリーチキンでカレー

既に火が通っているロティサリーチキンを使うので、10分くらいであっという間に作ることができます。
鶏のダシがでていてとっても美味しいです。

コストコデリのロティサリーチキンでカレー

コストコ好きな友達に教えてもらったコストコのロティサリーチキンで鶏ガラスープを作ってからカレーにリメイクするアレンジは、最高に美味しい1品になりました。

とっても美味しくて気に入ったので、これからロティサリーチキンを買ったらカレーのためにわざと残してしまいそうです。

これであなたもコストコ通に!おすすめコストコの本&雑誌

コストコ初心者・コストコ通におすすめの本&雑誌
関連記事

1999年に日本に初出店して以来、大人気のコストコ。広い店内に大きなカート、さらに大きな商品にたくさんの海外の食材が並んでいて、ちょっとしたレジャーランドみたいに楽しめるお店です。大容量の商品が多いので買い物に失敗したくない方やメンバ-シ[…]

コストコ初心者・コストコ通におすすめの本&雑誌

>美味しい時間「TASTY TIME」

美味しい時間「TASTY TIME」

TastyTime(テイスティータイム)は、おすすめのお菓子や飲み物など食べ物の動画をYoutubeで配信しています!

名前の通り、TastyTime(おいしい時間)をお届けできたらと思っています。

サイトや動画を見ることで、ちょっとした楽しさや新しい発見を感じて頂けたら嬉しいです。

CTR IMG