コストコにある大豆ラボ大豆のお肉は3種類のソイミート入りだから料理の幅が広がって使いやすい!

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

marukome DAIZU LABO Soy Meat
1,198円(税込)560g 3種×2袋
おすすめ度:★★★☆☆

実はコストコでソイミートが買うことができるのをご存じですか?
ここ数年、コストコでは大豆を原料にした大豆のお肉の取り扱いが増えてきていて、種類も豊富になってきました。

余談ですがフードコートにもガーデンバーガーというベジタリアン向けのメニューが登場していて、日本のコストコもベジタリアンやビーガンを意識して取り入れているんことが分かります。

ダイズラボ 大豆のお肉はお味噌で有名なマルコメから発売されていて、味や食感がお肉みたいで食べやすくて美味しいと人気の商品です。

レトルタイプなので開けるとパウチの中に半生のような状態で入っていて、開けた瞬間に大豆のいい匂いがします。
フィレ・ブロック・ミンチの3種類が入っているので、味はすべて同じですが食感や大きさが異なるため作るお料理に合わせて使い分けることができます。

今回ご紹介したのは料理にすぐに使えるレトルトタイプのソイミートですが、乾燥タイプやハンバーガーのパティタイプなども売っています。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

3タイプの大豆のお肉が入っているので、お料理に合わせて使うことができます。

レトルトタイプなので、湯戻しをしたり水切りをしたりする必要はないので、手軽に使うことができてソイミート初心者の方にもおすすめの商品です。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

大豆のお肉は主な大豆が原料なので、低脂質・高たんぱく・コレステロールフリーの食材です。

ダイズラボのソイミートはお肉と間違えるほど本物のお肉に似た食感で作られているので、お肉の代わりとして使うこともできます。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

原材料は、脱脂大豆加工(国内製造(脱脂大豆・醤油))・米味噌・酵母エキス粉末・グルコノデルタラクトンになります。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

ミンチ・フィレ・ブロックの3種類の大豆のお肉が2袋ずつ入っています。
1袋は90~100gの大豆のお肉入りなので、使い切るのに丁度よいサイズです。

ブロックタイプの大豆のお肉

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

パッケージがグリーン色はブロックタイプで1袋に90gのソイミートが入っていて、カレーや酢豚や唐揚げなどに使うことができます。

カロリーは1袋90gあたり95kcalだけなので、とてもヘルシーです。
豚肩ロースと比べると豚肩ロース90gあたり228kcalなので、約1/3のカロリーになります。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

ブロックタイプは表面がボコボコしているので、調味料やタレがしっかり染み込みやすいです。
袋を開けた時に大豆の香りがして、カレーや酢豚に入れて食べると食感は豚肩ロースに似ていると思います。

ミンチタイプの大豆のお肉

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

パッケージがオレンジ色はミンチ(ひき肉)タイプで1袋に100gのソイミートが入っていて、麻婆豆腐・ミートソース・そぼろなどに使うことができます。

カロリーは1袋100gあたり104kcalだけなので、とてもヘルシーです。
豚肩ロースと比べると豚ひき肉100gあたり221kcalなので、約1/3のカロリーになります。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

鶏ひき肉にそっくりな見た目で食感もお肉に似ていますが、味と匂いは大豆です。
パッケージから取り出したら、このまますぐにお料理に使うことができるので手軽に使うことができます。

フィレタイプの大豆のお肉

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

パッケージが赤色はフィレタイプで1袋に90gのソイミートが入っていて、カレーや酢豚や唐揚げなどに使うことができます。

カロリーは1袋90gあたり94kcalだけなので、とてもヘルシーです。
豚肩ロースと比べると豚フィレ肉90gあたり143kcalなので、約1/6のカロリーになります。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

3種類の中では一番噛み応えがある大豆のお肉で、鶏ささみや胸肉ににたしっかりした食感です。
少しだけお肉の食感を入れたい時にピッタリです。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

3タイプを比べて見ると匂いはすべて同じで、パッケージを開けた瞬間に大豆の匂いがします。

味も似ていて噛めば噛むほど大豆の味がしますが、食感は大豆のお肉を使っていると言われてないとわからないくらい本物のお肉にそっくりです。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

ミンチタイプを使って麻婆豆腐を作ってみたのですが、加熱する必要がないので料理の時短にも繋がります。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

味が濃い麻婆豆腐や麻婆茄子に入れると、ほとんどお肉です。
苦手な方は豚ひき肉と混ぜて使うと大豆ミートが分かりづらくなって食べやすいので、おすすめです。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

ブロックタイプは酢豚にしてみたのですが、しっかりタレが絡んでとても美味しく仕上がりました。
ベジタリアンやビーガンの方にはもちろんですが、お肉が苦手な方やダイエット中の方にもぴったりな商品です。

marukome ダイズラボ 大豆のお肉

大豆のお肉は食感がお肉にそっくりですが、大豆の香りと味はするので好き嫌いが分かれる商品だと思います。
個人的にはお肉が好きなので大豆ミートでは物足りないので、豚肉を混ぜて料理しています。

これであなたもコストコ通に!おすすめコストコの本&雑誌

コストコ ベストアイテム 決定版!

created by Rinker
¥924 (2021/09/25 11:39:01時点 Amazon調べ-詳細)

コストコ超得&裏ワザ徹底ガイド

created by Rinker
コスミック出版
¥880 (2021/09/25 11:41:12時点 Amazon調べ-詳細)

まいにちコストコ

created by Rinker
¥897 (2021/09/24 17:50:29時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

1999年に日本に初出店して以来、大人気のコストコ。広い店内に大きなカート、さらに大きな商品にたくさんの海外の食材が並んでいて、ちょっとしたレジャーランドみたいに楽しめるお店です。大容量の商品が多いので買い物に失敗したくない方やメンバ-シ[…]

コストコ COSTCO
>美味しい時間「TASTY TIME」

美味しい時間「TASTY TIME」

TastyTime(テイスティータイム)は、おすすめのお菓子や飲み物など食べ物の動画をYoutubeで配信しています!

名前の通り、TastyTime(おいしい時間)をお届けできたらと思っています。

サイトや動画を見ることで、ちょっとした楽しさや新しい発見を感じて頂けたら嬉しいです。

CTR IMG